やっぱりスーパーマリオ

今の世の中、市場にはたくさんのゲームソフトが存在しますが、やはり自分的には「スーパーマリオ」が断トツかな思います。

まず、出てくるキャラクター達もとても可愛いですし、ストーリーがシンプルでゲームをしているうちに愛着すら沸いてきます。慣れるまでは操作もなかなか上手くいかず、何度やっても同じところでダメになってしまい、ステージをクリア出来ないのでイライラすると思います。

でも、それがまた「もう一度!」という悔しさから楽しさを増しているんでは?と思います。それに一度ステージクリアをしても、秘密の土管に入ると違うエリアに行けたりワープ出来たり、隠れたコインの場所があったり、好奇心をくすぐるように上手く出来ていると思います。普通のスーパーマリオももちろん楽しいのですが、マリオ関係のシリーズ、マリオカートなども単純明快で楽しいです。

やっぱり登場キャラクターがとても可愛く愛着がわくのがミソかな?と思います。マリオカートは、マリオオリジナルのゲームとはまた全く違いますが、たくさんの人数でプレイ出来るので、違った楽しみが出来ます。私が初めてマリオをプレイをしたのは随分前の事ですが、最近ゲームが出来るようになった子供も、その頃の私のように同じように楽しんで遊んでいます。シンプルなゲームなのでとても楽しいようで、世代の違う親子同士でも一緒にゲームが出来て、1人でもくもくとプレイするRPGゲームより、家族わいわい楽しく遊べます。

ビッグヒットしているのは、RPG系のゲームがほとんどですが、ゲームというのはみんなで楽しむのがやっぱり基本だと思うので、こういったシンプルなゲームが頭もすっきりするし私は好きです。